トップページ >  生え際の悩みを解決 >  生え際の抜け毛を改善する

生え際の抜け毛が気になってきたら


抜け毛の原因はコレだ!

生え際の抜け毛が気になる方は2つの原因が考えられます。それは『毛乳頭が休眠していて細く弱い髪しか育毛できないため、すぐに抜け毛となってしまう』事と『DHTが髪の脱毛を促進するため、脱毛促進に負けてしまい抜け毛となってしまう』事が上げられます。生え際の抜け毛が増えると生え際の後退につながる可能性があるので早急な対策をとる方が良いでしょう。そのための対策として『毛乳頭の活動を活発にする事』と『DHTを抑制する事』が上げられます。この2点を改善する事により、抜け毛を減らすと共に生え際の維持にもつながります。


毛乳頭の活動を活発にする育毛剤 ポリピュアEX
DHTの生成を抑制する育毛剤 ブブカ(BUBKA)

生え際の抜け毛を減らす3つのポイント

DHTの生成を抑制する
細く弱い髪はDHTの脱毛促進に負けてしまい抜け毛となります。対策として、DHT生成の材料となる5αリダクターゼを抑制する事で、DHT生成を抑制します。その結果、DHTの脱毛促進が減りますので、抜け毛を減らすことができます。
眠った毛乳頭を活動状態にする
毛乳頭が休止状態だと髪が生産されない為、弱く細い髪になり、その結果、DHTの脱毛促進により抜け毛となります。対策としては、毛乳頭を活動状態して強く太い髪を育毛する事で、DHTの脱毛促進に耐え抜け毛を防ぐ事ができます。
髪が育毛できる頭皮環境を整える!
抜け毛を防ぐ為に、髪の育毛やDHT対策をしても頭皮環境が悪ければ効果が期待できません。そこで、頭皮環境を改善する為に、頭皮にやさしく程よい洗浄力のアミノ酸系の洗浄成分のシャンプーで程よく皮脂を落とす事が重要です。

生え際の抜け毛におすすめな育毛剤ランキング

ブブカ(BUBKA)とポリピュアEXの併用

ブブカはDHTの生成を77%抑制した実績がある育毛剤の為、抜け毛の原因を改善します。また、ポリピュアEXは発毛促進命令を毛乳頭へ届ける成分が配合されていますので、太く強い髪を育毛します。その為、生え際の抜け毛を改善するためには2つの育毛剤を併用するのがおすすめです。
ブブカ:DHT生成を抑制 ポリピュアEX:毛乳頭を活性化

ブブカ(BUBKA)

抜け毛の原因となるDHT生成を抑制して、まずは抜け毛を減らしましょう。

注文ページへ
ポリピュアEX

抜け毛にならない太く強い髪を育毛する為に毛乳頭の活動を活発にしましょう。

注文ページへ

生え際の抜け毛におすすめなシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

抜け毛の最重要課題である、頭皮の洗浄、保湿、栄養補給、血行促進に徹底的にこだわり開発されたシャンプーです。抜け毛を減らす為に太く強い髪を育毛する土壌(頭皮)を作ります。信頼できるシャンプーを使いたいと言う声から生まれたシャンプーです!

S-1無添加シャンプー

抜け毛専用として開発された無添加シャンプー。頭皮環境を改善する高級シルクアミノ酸を配合!

注文ページへ
ウーマシャンプー

薄毛の原因である「不飽和脂肪酸」を多く含む馬油を利用したシャンプー。頭皮環境を改善!

注文ページへ

生え際の抜け毛を減らすためには!


2点の抜け毛対策が必要!

生え際の抜け毛が気になりだしたら、考えるべきは『毛乳頭の活性化』と『DHT対策』の2点です。両方とも並行して対応する事をおすすめします。もし、どちらか片方の対策から実践するのであれば、抜け毛の原因となっている『DHT対策』から先に対応する方が良いでしょう。DHTが減ればDHTの脱毛促進が少なくなるので抜け毛の量も減ります。但し、これは一時しのぎですので、毛乳頭を活性化してDHTの脱毛促進に負けない太く強い髪を育毛しましょう。


DHT生成を77%抑制する育毛剤 ブブカ(BUBKA)
毛乳頭を活性化する育毛剤 ポリピュアEX

生え際を維持・育毛するならココをチェック!

生え際を復活させる3つのポイント!
生え際を育毛するのは他の部位と比べても難しいとされています。その理由はDHTの働きがもっとも活発と言われている為です。そこで、DHT対策を含む生え際を維持・育毛する3つのポイントを解説しました。生え際が気になりだした方は必見です。

>>>育毛剤のモニター募集<<<
生え際を復活させるポイント!
おすすめランキング


生え際の維持・育毛セット
【内容】
ブブカ(BUBKA)
ポリピュアEX
プレミアムブラックシャンプー

生え際リーズナブルセット
【内容】
ブブカ(BUBKA)
ウーマシャンプー

生え際パーフェクトセット
【内容】
ブブカ(BUBKA)
ポリピュアEX
M-1育毛ミスト
プレミアムブラックシャンプー