トップページ > 生え際の後退を予防しつつ髪を育毛する > 生え際の後退予防と育毛対策をする3つのポイント

生え際の後退予防と育毛対策をする3つのポイント

脱毛促進する憎きDHTの対策をする
DHT対策をするにはDHT生成に必要な5αリダクターゼを阻害するのがもっとも一般的な方法です。その為に、5αリダクターゼを阻害する働きがある成分を配合した育毛剤を利用する事でDHT対策をする事ができます。
髪を育毛する為に毛乳頭を活性化する
髪を生産する毛乳頭が活発に活動していなければ髪を育毛する事はできません。そこで、毛乳頭を活発化させる成分が配合された育毛剤を利用する事でDHTの脱毛促進に負けない太く強い髪を育毛する事ができます。
髪が育毛できる頭皮環境を整える
いくらDHT対策をして抜け毛が減り、毛乳頭を活性化して太く強い髪を育毛できても頭皮環境が悪ければ効果が薄れます。そこで、頭皮環境を改善するシャンプーを利用して育毛できる環境を整える事が重要です。
>>>育毛剤のモニター募集<<<
生え際を復活させるポイント!
おすすめランキング


生え際の維持・育毛セット
【内容】
ブブカ(BUBKA)
ポリピュアEX
プレミアムブラックシャンプー

生え際リーズナブルセット
【内容】
ブブカ(BUBKA)
ウーマシャンプー

生え際パーフェクトセット
【内容】
ブブカ(BUBKA)
ポリピュアEX
M-1育毛ミスト
プレミアムブラックシャンプー